真面目に不真面目なぴろしき

おもしろいこと、まじめなこと気になること思ってることを発信していきます!​( ´∀`)

本田宗一郎の名言たちその3

どうもぴろしきです!😙

やはり読書はいいですね!📚

一日の使い方や生き方について自分をしっかり正すことができます!

まあ

さぼっちゃうことももちろんあるけど笑

今日も読み途中の本から心に響く言葉をピックアップしていきます!(*'ω'*)

f:id:pirosiki_yeah:20181206152425j:plain

https://www.huffingtonpost.jp/autoblogjapan/2013f1ra271_b_4347607.html

一人では世間は渡れない

この世の中は、自分一人で渡っていけるものではない。

例えば会社での生活を見ても、多くの人間が相寄ってひとつの集団をなしている。

複雑な仕事をスムーズに進めるためには、上司というタテの関係だけでなく、他部門とのヨコの連絡も密にしなければならないだろうし、お得意様の協力を仰がねばならない。

要するに、人間関係の生じない仕事なんてありはしないのだ。

世間では、私のことを成功者だといってくれる。まあ見方によればそうかもしれない。

しかし、何事も、一人ではどうにもならないのがこの世の中で、おそらく自分のエネルギーの何千倍、何万倍という協力者が必要なのだ。

それを無視して成功なんてありえないと私は思う。

引用元:本田宗一郎著「やりたいことをやれ」

すごく同意することがたくさんある。

人はどこまでいってもなにかのコミュニティに属するものであると思う。

会社員をやめてフリーランスになった友人もひとりで何かをやるじゃでなくフリーランスのグループや集団に属して楽しくやっている。

そのコミュニティのあり方が自分のあり方になってくると思う。

そして改めて人間関係の生じない仕事なんてないと思った。

ITが進んで人間同士のつながりは薄くなっているように思えるがむしろ改めて人間同士のつながりというのは再確認されてる気がします。

大切なことというのは今も昔も変わらないなと思いました🙂