真面目に不真面目なぴろしき

おもしろいこと、まじめなこと気になること思ってることを発信していきます!​( ´∀`)

残業しないことのメリットと、残業しないようにする私的働き方改革

どうもぴろしきです!😏

会社の予算の関係で上司から「ひとまず今月は残業0時間に調整してくれ」

との任務が言い渡されました!

まあぴろしき普段から10時間/月にも満たない残業時間なんでね!ドヤ

ほかの同僚の人の勤務表共有してるので観れるのですがうちの部署は平均40時間/月くらいです!

これを多いとみるか少ないとみるかは人次第ですが、他の部署はこれを上回ってます笑

みんな残業は絶対少ない方がいいよ!😐

じゃあどうやってぴろしきはこういう風な働きかたになったのか、少しシェアしようと思います!

レッツ働き方改革

f:id:pirosiki_yeah:20190108175919p:plain

精神衛生と効率アップ

残業しないことのメリットはなにより精神衛生の向上です。

残業を繰り返していると会社と家の行き帰りだけの生活になり、仕事のことばっかり考えるようになってしまいます。

残業を減らすと初めは不安かもしれませんが、減らした自由な時間で美味しいものを食べたり、マッサージにいったり、交流や趣味などに充てることで結果的にリフレッシュや仕事で新しい観点でものごとを見れるようになり結果的に効率は上がります

効率が上がれば残業も減り時間ができ、あとはそのスパイラルに乗るだけです🙂

ここからは色んな方法を教えていきたいと思います!

ポイントはキャラ作りです!

①予定がなくても仕事が中途半端でもひとまず帰る!

何か予定がないと帰りづらいとか周りが帰らないとか関係ないです。(ぴろしきの同僚もそう)

ひとまず帰る!初めは自分の中で申し訳なさとか少しあると思いますが、意外となれると自分も周りも慣れてきます。

1か月継続できれば「〇〇時に帰る」キャラが完成です!

こうなれば逆に残業したときには「〇〇が残ってるなんて珍しい!がんばってるな!」とかって言われるようになります笑

②飲み会は断りまくってたまに自分で誘う

仕事終わりとかに上司に飲みに誘われて断れなくて残業したり結果的に帰るのが遅くなる人は、まず残念そうに断りましょう!

そしてこの後がポイント!

2~3回断ったら1回自分から誘って飲みに行きましょう!

こうすると「あいつは飲みたいときは自分から誘ってくる」キャラが定着します!

ここから誘う回数も減らせば完璧ですね!

③休む理由や帰る理由は「いや、ちょっと…」でOK

会社によっては早く帰ろうとしたり有給とるときに理由を聞かれたりするところもあるみたいですね…

ぴろしきはいや、ちょっと…が基本です。

適当な理由つけると上司にあとで追及されたときにボロがでるので…笑

どうしてもってときは親戚の用事でとか言っちゃいましょう!

いかがでしたでしょうか?ぴろしきが思うのは皆まじめすぎるぜってことです。

自分が休んだら他の人に迷惑かかるとかって思うかもしれませんが本来足りないリソースについて考えるのは会社側の仕事です。自分一人が抜けたくらいで会社が不安定になるならそれこそやばい会社です。

でもこれらのことをやる前提は日ごろの仕事の姿勢も影響します。普段からしっかりと仕事をして信頼を築くことが何より大事だと思います。