真面目に不真面目なぴろしき

おもしろいこと、まじめなこと気になること思ってることを発信していきます!​( ´∀`)

【車】ダイハツ コペン セロ(5MT)を車好き一般人がレビューする!

どうもぴろしきです!

今回GWを使って久々にドライブに行ってきました!

しかも久々のマニュアル!(*´ω`*)

最近MT乗れてなかったから不安になりながらもカーシェアを使って今回はこちらの車を借りてきました!

ジャン!

f:id:pirosiki_yeah:20190509190802j:plain

ダイハツ コペン セロです!現行の5MTです!🚘

あいにくの雨でオープンには出来なかったですが丸1日ドライブしたので一般人目線とエンジニアの目線でレビューしたいと思います!🖐

愛くるしい見た目旧型を彷彿させる外装!

コペンダイハツがら販売されている軽スポーツカーです!

コペンの特徴としてあげられるのはドレスフォーメーションと軽では珍しい電動オープンカーということです!

ドレスフォーメーションとはダイハツ独自のボディ技術で外装の樹脂パーツを交換することで着せ替え人形のように車の外観を変更することができます!

コペンの場合スポーツモデルのローブ、クロスカントリーライクなエクスプレイ、そして今回乗ったセロが存在します!

実はこのセロは旧型コペンの形をもとに作られています!比べてみると造形が似ています!旧型のてんとう虫のようなかわいらしさが人気を博していたので旧型の人もとっつきやすいように開発したのではないかと思います🐞

f:id:pirosiki_yeah:20190510112557j:plain

左が旧型コペン(L880K)

右が新型のコペンセロ(LA400K)

比較するとはっきりと旧型を意識しているのがわかります!

全体的に新型の方が腰高感はありますね!

f:id:pirosiki_yeah:20190509190836j:plain

もう一つの特徴は軽では珍しい電動オープン!

似た種類でホンダのS660も軽オープンカーですが、こちらは手動です。

やはり屋根を開ける手間を考えると電動というのはありがたいですね!軽という小さい規格によく詰め込んだ!と思います(*´ω`*)

f:id:pirosiki_yeah:20190509190934j:plain

今回試乗した日はあいにくの雨だったのでオープンには出来ず…でもクローズでもかっこいい…深い緑のボディカラーと電動トップの黒のツートンが渋いっす😎

f:id:pirosiki_yeah:20190509191004j:plain

コペンのは前後のライトの配置が似ているのも特徴の一つです!フロントのライトとフォグの位置にブレーキとハザードランプがありますね、全体的に丸みを帯びた造形の構成がかわいらしさを出していると思います♪トランクについているスポイラーが「走りも行けまっせ」感がでていてアクセントになっています!

内装

続いて内装です!

f:id:pirosiki_yeah:20190509191037j:plain

軽であり、電動トップをしまう空間の関係から室内は必要最低限のスペースが確保されています♪でも2人乗りでもそこまで圧迫感はないです♪

この車はハンドルが小径の社外ハンドルに変更されていたので運転の足元のスペースも確保できました。ハンドルの径はでこの原理でそのままハンドルの重さに影響するのですが、この径は軽すぎず重量感があってよかったです!

f:id:pirosiki_yeah:20190509191135j:plain

メーターはシンプルな三眼式、エンジンをかけると針がスイープして付くのですがこれが結構かっこいいです(*'▽')

www.youtube.com

他の人の動画引用させてもらうとこんな感じ!

メーターも純正からD-SPORT製の白メーターになっていてスポーティーでした!

収納はいたるところにあるけど大きくはないので注意が必要です、またドリンクホルダーがセンターコンソール後ろにあるので運転しながらとるのが少し苦労するかと思います。まあオープンカーってシートヒーターやらオープンのスイッチやら色々を場所を取ってしまうので仕方ないかもしれません🤔

軽こその軽快さとキビキビさ!

いざドライブ!乗って最初に感じるのは圧倒的車高の低さ!なんという腰の低さ!

これがジャパニーズおもてなしスタイルか!(違う)

この車高の低さのお陰で一般道でも爽快感があります!おまけに軽の規格なので道の幅に気を配ることも皆無!ストレスフリーです!

エンジンは3気筒ターボ!旧型コペンは4気筒のターボだったので質感的には落ちるのかなーと思ったけど乗ってみるとこれが乗りやすい!(*´▽`*)

旧型のエンジンは4気筒でスポーツ志向な高回転エンジン

新型は3気筒で低回転で扱いやすい実用エンジンになっています!

実際スポーツカーなら高回転が伸びる方が気持ちいいのですが、正直街中やワインディング、高速道路でエンジンを回し切る機会はそんなにないです、なので今回の実用域を扱いやすくしたエンジンは少し回せばググっと力強く加速してくれてイージードライブが楽しめます!オススメは2000rpm~4000rpmくらいを使って加速とシフトアップをしていくこと!実はこの回転域の音が結構いい感じ♩高鳴るエンジン音も魅力的ですが、低音がずっしりと身体に響く感じが心地よさになります(*'▽')

5MTはかなりクロスになっていて加速重視のセッティングです!街中でも1→3→5と飛ばしてシフトしても問題ないくらい!ただ50km/h巡航だと5速に入れてるとパワーバンドから少し外れるので一般道なら4速で巡航すると楽ちんだと思います(^_-)-☆

シフトストロークはほどほどの長さなので初めてのMTの人でもわかりやすい感じです!短くてスコスコ入るのもいいですがこの適度な長さもいいかなと♩

ボディは軽のオープンとは思えないほどしっかりしています!最近の車はみんな高剛性ですね!一つの小さな塊の感じがわかります!

サスペンションは結構ごつごつを拾う固めのセッティング、でも高速に入るとこれが安定感につながっていて運転が楽です!

地上高が低いのでスピード感が高く、高速でも結構速度出てるかなーと思ったら80km/h程度だったり、ギアがクロスしているので100km/hで巡航しようとすると4000rpm近くになってしまいます笑

いい意味でそんなにスピードださなくてもいいや、とまったり運転できる車でした!いつも追い越し車線を結構使うのですが、今回のドライブでは自分でもびっくりなくらい追い越し車線に行かなかった自分がいました🙄

そしてやはりこの車の得意な場所はワインディングです!適度なギアを選んで走ると心地よい加速感としっかりとした足回りでまさに水を得た魚!スイスイ進んでいきます!今までなら車幅に気を使っていた道も軽ならめいいっぱい使えます♪

エンジンも軽のエンジンなのでアクセルを床まで踏んでも驚くような加速は正直ないです、でもそれが逆によくて、使い切れる性能というのは楽しさになると思いました!

ブレーキも車重の軽いのも相まって軽い踏力でばっちり止まります!

燃費は一般道5割、高速5割で大体15km/L ギアがクロスな為高速道路で燃費をあまり稼げないのでめちゃめちゃ燃費がいいわけではないですが、これでキビキビ走れるなら実用的だと思いました!

コペンはオープンカー!今回は雨でオープンにする機会はありませんでしたが梅雨に入る前までのこの期間は気候的にも絶対気持ちいいはずです( *´艸`)

クローズでもこの楽しさ、面白さ!

タイミングさえ合えば今度はオープンにして開放感を楽しみたい1台でした(^^♪