ぴろしきの、世の中の小さな楽しみ♪

アウトドア、漫画が大好きです!それらをメインに、いろいろ気になることを発信していきます(^^)/

【後編】今大注目の超人気ユニット「YOASOBI」に迫る!詳細はコチラ

f:id:pirosiki_yeah:20210113220224p:plain

出典:https://www.yoasobi-music.jp/

こんばんは、ぴろしきです(^^♪

 今回は引き続き、今超人気の音楽ユニット、「YOASOBI」さんについてのまとめです。

 前編では、YOASOBIのメンバー構成や、全シングル7枚(2021年1月時点)の一部をご紹介、さらにユニット結成の経緯もご紹介しました!

↓詳しくはコチラ。

pirosiki-yeah.hatenablog.com

 

後編では、前編で紹介しきれなかった名曲や、YOASOBIの音楽に留まらない活動についても触れていきます!

 

■最新シングル「優しい彗星」1/20発売!

本題に入る前に、タイムリーな話題から!

最新シングル「優しい彗星」が、来週水曜日の1/20発売です!

youtubeで、曲に一部を聞くことができます。

www.youtube.com

この曲は大人気TVアニメ、「BEASTARS」の第二期エンディングテーマに使われています!

アニメと曲の雰囲気がマッチして、とてもいい感じです。

bst-anime.com

そしてそして!

なんとYOASOBIは、1月から始まったこのアニメの

「OP:怪物」「ED:優しい彗星」の両方を担当していますー!

これはすごい!

いかにYOASOBIが、多方面から注目を集めているかがわかります。

こちらがOP曲、「怪物」です(^^♪

仕事前などに聞くと、なんかワクワクしてきます笑

www.youtube.com

 

■YOASOBIの活動

YOASOBIの活動は、一つの作品を「小説、音楽、映像」という多様な切り口で表現するユニットです。

過去には、YOASOBIが結成のきっかけにもなった小説サイト「monogatary.com」(詳しくは、ぜひ前編をご覧ください!)が、新曲の原作となる小説を募集したりしています。

pirosiki-yeah.hatenablog.com

こちらがその小説サイト、「monogatary.com」です。

誰でも作品を投稿できるのがすごいですね。

monogatary.com

 

過去には、第二弾シングル「あの夢をなぞって」の原作小説

『夢の雫と星の花』が、コミカライズされたり。

www.kinokuniya.co.jp

 

第四弾シングル「たぶん」の原作小説が、実写映画化されるなど!

実に幅広い影響を与えていることがわかります(^^)/

monogatary.com

 

直近では、「NYLON JAPAN 2021年 3月号」にて裏表紙“NYLON guys”に登場!インタビューも掲載されるので絶好調です!

www.yoasobi-music.jp

おそらくこの勢いは当分衰えないでしょう。

コロナで自宅にいる時間が長い今だからこそ、YOASOBIが創り出す世界感にどっぷり浸かってみるのもいいかもしれません♪

 

ぴろしきでした~(^^)/

参考:

YOASOBI オフィシャルサイト

YOASOBI - Wikipedia

中高生に爆発的人気を誇る音楽ユニット「YOASOBI」 そのクリエイティビティーの源泉とは:朝日新聞デジタル&Education

【前編】今大注目の超人気ユニット「YOASOBI」に迫る!詳細はコチラ

f:id:pirosiki_yeah:20210113204007p:plain

出典:https://www.yoasobi-music.jp/

こんばんは!ぴろしきです(^^♪

今日は、今話題のアーティスト!「YOASOBI」についてまとめてみました。

最近の流行に疎い(ぴろしきがまさにそれでした、)という方、ぜひご活用ください!

 

■YOASOBIとは?

 

f:id:pirosiki_yeah:20210113212101p:plain

YOASOBIのお二人。左:ikura(コンポーザー)、右:Ayase(ボーカル)

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/353d4c7670e74c1a36de1350518d538aa8354a39/images/000

 

YOASOBIは、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraの2人からなるユニットです。

結成は2019年10月、2021年1月まででシングル7曲、アルバム1枚を出しています。

こちらがアルバム、「THE BOOK」です!

f:id:pirosiki_yeah:20210113205602p:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90Amazon-co-jp%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%80%91-BOOK-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4-%E7%89%B9%E8%A3%BD%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E7%94%A8%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-Amazon-co-jp/dp/B08KHYZMSR

彼らの特徴は、「小説を音楽にするユニット」だということです 。

元々はソニーミュージックが運営する小説サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから生まれています。

monogatary.co

 

■代表曲、タイアップ

その勢いはすさまじく、出す曲すべてが大ヒットを記録しています!

以下に、その一部をまとめました。

・1stシングル「夜に駆ける」

・MVの再生回数は1億回を突破(2020年10月)

・LINE MUSICの月間ランキング1位(2020年4月)

Billboard JAPANの『Billboard Japan Hot 100』年間総合首位を獲得(2020年12月)

・この曲で、紅白歌合戦に出場(2020年12月)

www.youtube.com

 

・2ndシングル「あの夢をなぞって」

・フジテレビ系『とくダネ!』6月度お天気コーナーMONTHLY SONG

youtube公開から2か月で、再生回数100万回を突破

www.youtube.com

 

・3rdシングル「ハルジオン」

 ・劇団ノーミーツ「むこうのくに」主題歌

・YOASOBI初のプロの小説家とのコラボレーション楽曲。橋爪駿輝の小説『それでも、ハッピーエンド』を原作として作詞作曲された

www.youtube.com

 

 

■結成のきっかけ

こんな怪物ユニットの「YOASOBI」ですが、結成のきっかけはなんだったのか?元々は、小説サイトのスタッフが「小説を音楽にするユニットをやりたい」と、コンポーザーのAyaseに声をかけたことがきっかけだそうです。

また、ボーカルのikuraはもともとInstagramでカバー曲の弾き語りをしていたところをAyaseが見つけ、声をかけたそうです。

どこからご縁が生まれるかわかりませんね!

 

長くなりそうなので、今回はここで切ります。

後編では、YOASOBIの後半のシングルや、音楽以外の活動にも焦点を当てていきます!

お楽しみに(^^)/

ぴろしきでした~。

 

参考:

YOASOBI - Wikipedia

YOASOBI オフィシャルサイト

【緊急事態宣言とはそもそも何か?】過去の事例を調べてみた!詳細はこちら~

 

f:id:pirosiki_yeah:20210111225223p:plain

出展:https://news.yahoo.co.jp/articles/7953ea7b548f96f47c0b2347b79b66f86fa55f94/images/000

 

こんばんは!ぴろしきです(^^♪

ついに関西にも、緊急事態宣言が発令されることになりました。 

 今回の対象は、大阪、兵庫、京都の3府県です。

この宣言について、そもそもどういうものなのか?

詳しく知らないなと思ったので、調べてみました!

 

■「緊急事態宣言」とは

 緊急事態宣言、または非常事態宣言とはそもそもどういうものか?

wikipediaを見ると、「戦争、感染症、自然災害などの国家の緊急事態に対し、法令に基づいて特殊な権限を発動するためそのような事態を布告、宣言すること」です。

(wikipeiaの記述を要約)

 

日本の過去の事例を見ると、、、

・1948.12.8 太平洋戦争開戦

・1982.9.24 日本国有鉄道の極度の経営悪化

・2011.3.11 福島原子力発電所事故

 

この3回です。

今まで緊急事態宣言、と聞いてもその重要さがピンときませんでしたが、、、

「太平洋戦争」「原発事故」と同レベル、ということです。

こう聞くと、歴史に残る非常事態なんだと再認識しました。

 

■生活への影響

 今回の宣言について、政府のHPで内容を確認しました。

corona.go.jp

 

 国民に求められていることとして、

「不要不急の外出の自粛」がまず挙げられています。

ただし出勤や通院、散歩など生活や環境の維持に必要な移動は除かれます。

なので、明確な基準はなく、一人ひとりの判断に委ねられることになりますね。

 

■外出時簡について

外出時簡は、明確な基準が示されています。

「20時以降」は外出自粛の徹底を、とのことです。

それに伴い、飲食店や各種遊戯場も営業は20時までの短縮を求められています。

また、酒類の提供は11~19時までとのことです。

 

■一刻も早い解決のために

これらはすべて、したがってほしいという「要請」です。

守らなければダメという「法律」ではありません。

正直ぴろしきも、この記事について書くまで甘く考えていました。

 

しかし、過去の事例を見て、認識を改めました。

今回の事態は、戦争や原発事故と同レベルの事態です。

 

特に戦時下では、国家に従わない国民は強力な罰則で統制されていました。

今は時代が違うのでそういったことができないだけです。

 

今回の事態を一刻も早く解決するべく、一時の間頑張っていきましょう!

ぴろしきでした~(^^)/