まじめにふまじめなぴろしき

おもしろいこと、まじめなこと気になること思ってることを発信していきます!​( ´∀`)

経団連会長の電子メール導入から考える時代の流れに対する追従力の大切さ

どうもぴろしきです!

面白いニュースがあったのでピックアップしました!

なんと!

経団連会長の執務室にPCが導入されてメールによる業務が始まったのです!笑

うん、いまさら!?笑

経団連会長「メールを使い始めた」に呆れる声 「20年前の記事じゃ…」 - ライブドアニュース

経団連って?

経団連とは日本経済団体連合会のことです!

文字にするとなんか危ない組合みたいですn…おっと誰かきたようだ笑

明日は我が身!自分事に捉えていく

なんでこんなことが話題になってるかと言えば、東証一部上場企業を中心に構成されている経団連、つまり日本の経済の中心ともいえる団体の会長がいまだにパソコンとメールを導入してなかったということです。

f:id:pirosiki_yeah:20181024164831j:plain

皮肉ですね笑

そんなトップがIT革命とか技術革新とか言っているわけだからそりゃびっくりします笑

世の中の流れについていけなかった、もしくはこだわりがありついて行かなかったのかもしれません。いずれにせよ普通に考えて業務に支障がでます💻

でもこれは同時に自分の身にもなって考えるべきことなのかなと思います🤔

最近の若者の流行りがわからない、そんなの必要ないでしょと言って最新技術やトレンドについていけない、ついていかない人も多いのかもしれません!

追従していくこと

物事が流行っていくには必ず理由があります!時代に流れに乗ることは一見、流されているという風に見える人もいるかもしれませんが、そこに考えて追従することで経済の本質や流行の意図、世の中のニーズを理解することにつながると思います🙂

それが結果的に日本の経済の発展につながっていくのかなと思います!

流れには必ず作り出した人(イノベーター)と流行らせた人(インフルエンサー)がいます、その存在を意識するだけで面白いほど世の中の見え方が変わるのではないのでしょうか🎈ハロウィンも一体誰がなんの目的で流行らせたんでしょうね😏

以上世の中に敏感なぴろしきなのでした(*´▽`*)