真面目に不真面目なぴろしき

おもしろいこと、まじめなこと気になること思ってることを発信していきます!​( ´∀`)

本田宗一郎の名言たちその9(失敗を恐れるな)

どうもぴろしきです!仕事始めの増えてきて段々と日常の生活に戻りつつあるのではないでしょうか?そんなときも年末年始に立てたことや考えたことを大切にするために、名言たちを紹介していきたいと思います!

f:id:pirosiki_yeah:20190104204925j:plain

https://www.webcg.net/articles/-/39439

失敗を恐れるな

日本人は、失敗ということを恐れすぎるようである。

何かやろうと思って失敗するより、じっとしていたほうが賢明だという考え方が、身についている。

完全にロスである失敗も、向上の芽生えである失敗も、区別する合理的な見識がない。

失敗すれば、「馬鹿なやつだ」「出すぎた真似をするからさ」と冷たい嘲笑と非難を買う。

これでは日本人のあらかたが去勢され、「コトナカレ主義」にちぢこまるのも不思議ではない。

しかし、これではいけないのである。

なんとかして、日本人の根性からこんな無気力な考えを追放しなければいけないのだ。

どだい、失敗を恐れて何もしないなんて人間は最低なのである。

引用元:本田宗一郎著「やりたいことをやれ」

本田宗一郎も言っているように日本というのはマシにはなってきたとは思うものの、まだまだこの考え方は多いです。

失敗はいいことです。その経験は絶対にその人の人生を前に進めるから。

ゲームと同じで失敗から学んで次に行けばいいわけです。

みんな思うことは「失敗せずに生きたい」ってことです。

そりゃ誰だって好んで失敗はしたくないもの。

でも生きてて思うのは何にも失敗しないってことはできなく、人間何かに失敗していて何かに成功しているとも思います。

どうせ同じ失敗なら受け身になる消極なものよりも、自分から積極的に動いた失敗の方がポジティブに受け取れるのではないかなと思います!

どうせ人生死ぬまでの暇つぶし!面白くしていきましょうや!​(*´∀`)ノ