ぴろしきの、世の中の小さな楽しみ♪

アウトドア、漫画が大好きです!それらをメインに、いろいろ気になることを発信していきます(^^)/

砂丘で「出土」した謎の空き缶!その正体は!?詳細はコチラ☆

おはようございます、ぴろしきです(^^♪
今日はこんな話題から!

nlab.itmedia.co.jp

鳥取砂丘で、ファンタグレープの空き缶が見つかりました。
普通なら「ただのゴミ」で終わるのですが。。。

その後の展開がドラマチック!
一体何があったのか?

鳥取砂丘から出土した、謎の「ファンタグレープ」 

f:id:pirosiki_yeah:20210221191051p:plain

埋まっていたファンタグレープ缶。確かに、見たことのないデザイン。。。

まずは、事の顛末を整理しましょう。
始まりは2/16。
鳥取砂丘ビジターセンターのTwitterで挙げられた写真が全ての始まりでした。

f:id:pirosiki_yeah:20210221191410p:plain

Twitterで情報提供を呼び掛ける。

鳥取砂丘で見つかった空き缶。
どうやら「ファンタグレープ」のようなのですが。。。

あまりにも見慣れないデザイン。
どうやら、相当古いものなののよう。
ということで、Twitterで情報提供が呼びかけられました!

■ファンタ公式が反応!正体が明らかに

f:id:pirosiki_yeah:20210221191745p:plain

盛り上がりを見せたファンタ騒動。Twitterの利点をフルに活かした連携プレイ!

その後、様々な方から情報提供があったようで。
最終的に、正体が判明しました!

なんと、ファンタ公式アカウントから直々に返答があったのです。
それによると、1968~1974年の7年間だけ販売されていた種類、とのこと!
本当に貴重な種類だったようですね。

■ゴミでなく「出土」!スタッフさんのセンスが素敵♪

この一連の出来事から。ぴろしきが思ったこと。
まずは、鳥取砂丘スタッフさんのセンスが素敵だ、ということ!

空き缶って、普通見つけたらすぐに捨てそうですよね。
そこで立ち止まって、「珍しいデザイン」と気に留めるのもすごいです。

さらに!
内輪で終わらせず、Twitterで逆に話題にする行動力や発想もすごい!

日頃から、鳥取砂丘を盛り上げることにアンテナ張ってるんだろうな、と思います♪

■日常の些細なことを面白くする!

この出来事を見ていて思ったこと。
面白いことって、「起こる」のではなく自分で「創る」ものなのかな、と。

今回起きたことは、「砂の中から空き缶が見つかった」ただそれだけです。
それがここまで色々な人を巻き込み、面白くしたのは当事者の方々!

些細なことも面白くしながら、日々楽しんでいきたいと思いました。
ぴろしきでした~(^^)/

 

画像参照:

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2102/21/news017.html