真面目に不真面目なぴろしき

おもしろいこと、まじめなこと気になること思ってることを発信していきます!​( ´∀`)

時間がなくて忙しいからできないって人ってそもそも思考が停止している

どうもぴろしきです!

最近ぴろしきの周りの友人には大きく分けて2種類の人がいます!

忙しくてできないって人と

どうやったら出来るか

を考える人。

仕事がカツカツでどうにかしたいって口では言うけど「じゃあこういう本読むと時間管理とかよくなるよ」ってオススメしても

いやそれ読んでる時間もなくて…とか資格の勉強してて…って言って読まないです。

うーーんもったいないなあ🤔

結局今と同じことの繰り返しだから少しでもよくするために言ったのにこれじゃあ本末転倒だよ。

結局こういう人は目の前に一杯一杯で先の事が見えなかったりする。

単純に考えてみる。

あなたはフリーランス、もしくは会社員だとして見積もり半年かかるプロジェクトが降ってきた。土日休みだとして普通にかかる時間は

8h×20日×6ヵ月=960h である単純計算だ。

ここで最初に仕事術や時間術の本を読んで実践し、時間効率が10%向上したとする、本当に本を全く読まない人からすれば10%くらい普通に効率は上がる(自分が体感でそれくらいあった)

本を読むにはどれくらいの時間がかかるだろうか?

時間術と調べて一番最初に出てくる本を参考にしてみる。

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

 

樺沢教授の神時間術だった。ちなみにこれはぴろしきも読んだことあるけどかなりオススメしたい一冊!

ページ数は241ページ、1ページの文字数がおよそ700文字

700×241=168,700文字である。

日本人の平均読書スピードが400~600文字、相当遅い人ということで300文字/分とすると

168,700÷300=562分

つまり読了するのに約10時間かかる計算である。

この時間によって10%効率が上がるとしたら半年のプロジェクトなら

960h×10%=96h

96時間浮くことになる

読書した時間を差し引いても86時間

つまり会社の稼働日で言えば10営業日2週間も節約できることになる。

これがここからずっと続くと思うと相当費用対効果は高い投資だと思う。

よく投資と言うとお金にばかり目が行きがちだが、時間に投資する、自分の能力UPの為に投資する方が実はお金を稼ぐという観点から言えばてっとりばやいと思う。

瞬間的な利益より、長期的な目線で物事が見える人が稼いでいくと感じました。